河和田アートキャンプ2010ブログ
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

林業 Cチーム

 


澤田さんの山の木々にぴんと張られた、
長い長い布

林業Cチームの作品、「そめわかち」です!


草木染めによって染められた布の
独特の淡い色が、
山の深緑色によく映えていました

そしてこの布、野生動物の苦手な
ドクダミの香り付き*

「森を互いにいい状態でシェアし合えるように」という、
害獣という問題に向き合ったメンバーの思いがこめられています


ドクダミの香りの効果は、1年後だそう

ドクダミのすーっとした香りが、
野生動物たちに届きますように





Cチームメンバーに教えてもらった、
作品が一番きれいな時間は、朝!

日の光で布が透けて、
そこに映る木の葉の影が模様みたいになって
とてもきれいなんです^^

編集/とうぶん
林業Aチーム


林業Aチームの作品です^^


Aチームは人間と里山の共存のはじめの一歩として、
まず林道整備に取り組みました。

足場の悪い林道に階段をつくって歩きやすくしたり、
木にロープを張り巡らせ補正しました。


山の上まで、本当にすごーく歩きやすくなっていました(^o^)!


そして、ロープに
「竹鈴」という竹炭を用いた球体の風鈴を装飾しました。


 


竹鈴のアップです(^o^)





竹鈴を揺らすと、カランコロン、という涼しげな音が森の中に響きます。

この音が、
人が森にいるということをクマやイノシシに知らせて
林道に近づけないようにするという、
いわゆる"害獣避け"の役目を果たします。



このように人が再び山に入りやすくなるような作品を制作して、
里山の復興を目指しました。



編集/ナムルまかない


林業Bチーム
 

林業とアート、Bチームの作品です。




Bチームが制作した巣箱は、
この山のスズメ、シジュウカラ、ヤマガラ、ムクドリなどといった野鳥を
主なターゲットとしています。

鳥たちの持つ習性を借りて、山に新しい命を育てます。

私たちが植林して山を豊かにするのではなく、
現地の動物や植物の力で山を豊かにすることが目的です。






山を少し降りて間近で作品を見ると、その高さに改めて驚きます。

た‥高い(゜_゜)

一番高いもので6mもあるんだとか。


高さや巣穴の大きさがそれぞれ違うのは、
鳥や虫や小動物の大きさや種類によって変えているからだそうです。



この山から、いつの日か河和田の山全体が豊かになるようにと、
思いを込めて制作した林業Bチームの作品でした^^



編集/ナムルまかない




林業チームのロゴマーク

先日、林業Cの作業場に遊びにきていたカエル。
林業チームが制作している山の中にはたくさんのカエルが生息しています

そして。。

今年の林業チームのロゴはカエルなのです!
イラストコースのチャイナによるデザイン

写真はリーダーのアースのつなぎの背中にいれたもの

この林業カエル、なかなか評判いいんですよー

ゲーロゲロ


林業とアート/アース
林業Cグループ 制作終了!
林業Cチームは最終の作業を終えました!


最後の制作に入るため準備をするメンバー
この1ヶ月で逞しく育ちました


最後の布を巻いていくメンバー達
手際よく制作は進みます


カエルさんも遊びにきてくれました


布に映り込む森の草木。。
午前中、日光が良く差し込み様々な表情で魅せてくれます


林業チームは女子も逞しくなります
崖であろうと、薮の中でもカマを持って突っ込んでいきます


縄が延びるので、何度か引き微調整する必要はありますが
張り終える事ができました!


山からの帰り道
この景色の中を通うのも後もう少し

まだまだ実感はわきません

ファッションショーにも参加するため、毎日練習もかかせないCグループメンバー

草木染めした素敵な衣装もできはじめましたよ!

林業とアート/アース
林業B班 巣箱の設置
林業チーム ファッションショーに向けての制作
9月5日に敷山神社にておこなわれるファッションショーに向けて
林業チームも準備中!

Cチームがおこなっている草木染めを応用して衣装を作っていきます


染色する布に輪ゴムを巻いていきます


この作業が結構大変!
輪ゴム3箱使う事に。。


草木染めはメンバーのこだわりで絶妙な色に染めあげる為に
アカソとドクダミを混合し、染色


乾燥した後、輪ゴムをはずしていくと。。


染色した布に輪っかが!


余分なしわをとるためアイロンをかけるチャイナ

どんな衣装ができるのかはお楽しみに!

林業とアート/アース


最終段階
本日、林業Cチームは染色した布を森に巻く作業に入りました!


現在インしている4人で巻いていきます


写真は「アカソ」で染めた布
淡いキレイな色が森の中に映えます


光があたったりそよ風によって、また新たな表情を魅せてくれます


今日は一枚目を巻いて、巻きは終了


明日巻く為の布を運ぶCチームリーダーはっしー


まずは布を引き延ばし


チャイナが巻いてきます


木の幹の間に張るためのロープを入れていくハッシー


と、もっちゃん


夜中も制作は続きます。。
明日巻く為の布の準備をするもっちゃん

制作も大詰め!頑張れCチーム!


林業とアート/アース
更新初挑戦・・・


どうも林業Aチームでございます!




厳しい残暑の中、毎日せっせか
竹で球体を作り続けて・・・
本日ついにノルマ達成!わーい。


一番大きな球体は私達の身長より
大きいんですよ。凄いAチーム。







ちなみに、Aチームの女子の
平均身長は153.2cm。
実は、なかなかのちびーず・・・





耐えれん・・・






そして今日も球体を吊るす作業。
あとは、ひたすら吊るす日々です。
これが想像以上に過酷な作業!







今日も球体を吊るす作業に励んで
いるこの泥んこのお尻は・・・






















作業中は渋さ2割増し、せーやさん!





何はともあれ、ゴールは見えた!
今日はかんたもインして全員集合!!
後は作業、作業、作業あるのみ!!!



明日も頑張ろう。おやすみなさい。





林業A エクスタシー























球体吊るし〜
こんばんは!
林業Aチームでございます!


午前は
球体の中に竹炭を吊るす人、
竹輪を球体にする人、

に別れて作業しました。





そしてお昼ご飯の後、作業再開!

パン釜で焼けたホクホクのパンも
もらっちゃいましたっ。 ふふ

めちゃウマ。 ふふふ




そして午後は
なななんと!
つつついに!


球体を吊るし始めました!
まだ1個目ですが(笑)




林業Aの新入りなんて言わせません!
せーやさん!やってくれてます!!



昨日の雨でふにゃふにゃになった足場の悪い斜面に脚立をたてて、木にロープを結びつけます。





二人がかりで脚立を支えます。



夜はこれから。
木遊館でも作業は続く・・・





林業A しんにち