河和田アートキャンプ2010ブログ
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 共同制作〜2日目〜 | main | 林業の巣箱チーム >>
パン窯工程1

お久しぶりです。


ようやく
朝食にパンがでても、ごはんの上に生たまごがのっていても
あまりおどろかなくなってきました。
下界にもどって約3日
どうやら順応しつつあるNSCです。


少し時間ができたということで
くわしめのパン窯の工程をかいていこうと思います。



スタート!


穴

まずは穴堀
基礎をうつのでね

よく家たてるときにやるあれです


なかなか粘土質な土だったので大変でしたメッシュ

そこに鉄網をしいていきます


こんくり

そして
周りに型枠というのをつけて中身が漏れないようにしてからの

生コンクリート流し込み!


コンクリつくり

こういうミキサーという機械を使ってセメント、水、砂を混ぜて
モルタルというのをつくり
そこに砂利(でか粒)をまぜると生コンクリートのできあがり!

ぶろっく1ぶろっく2

そこにコンクリートブロックを2段たてて
高さをだしていきます。

ならし

そこに最後に真ん中に生コンクリートを投入!
ならします。

うん、
なんか慣れてきたような……?

ならし職人

でも
最後は職人技!

ならしok

ピカーンッ

山崎さん


基礎工程になかで
お世話様々でした、左官職人の山崎さんです!

いい笑顔!


本当にありがとうございました。


とりあえず第1回は基礎工程までで
また続きUPします!


町カフェ /NSC




スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://kawada10.jugem.jp/trackback/173
TRACKBACK