河和田アートキャンプ2010ブログ
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 【出演情報】SAK Lecture-café vol.6「地方のデザインに何が可能か」 | main | 第3回鯖江市美術展にて、市長賞受賞! >>
【出演情報】連続講演:デザイン教育の現場から

京都精華大学デザイン展内の、「連続講演:デザイン教育の現場から」にて 河和田アートキャンプ総合ディレクターの片木孝治が講演します。


 

講演者: 永山祐子氏+片木孝治 

■テーマ 「建築という枠組み」
■日時 2011年03月04日(金)18:00-19:30 
■場所 3331 Arts Chiyoda ギャラリーB (東京都千代田区外神田6丁目11-14
3331 Arts Chiyoda

※入場無料 

 ■プロフィール

永山祐子
1975年 東京生まれ。1998年 昭和女子大学生活科学部生活環境学科卒業。1998年 青木淳建築計画事務所勤務。2002年 永山祐子建築設計設立。主な仕事に、「afloat-f」2002年、「CAST」2003年、「LOUIS VUITTON 京都大丸店」2004年、「丘のある家」2006年、「URBANPREM南青山」2008年、「カヤバ珈琲」2009年など。 http://www.yukonagayama.co.jp

片木孝治
1970年京都生まれ。株式会社応用芸術研究所 所長/SALT-DESIGN 主宰/NPO法人京都カラスマ大学 企画運営/京都精華大学建築学科 特任准教授


建築という切り口から、今の河和田アートキャンプのお話を聞くことが出来ます。

たくさんのご参加お待ちしております。


事務局
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://kawada10.jugem.jp/trackback/246
TRACKBACK